レーザー脱毛中の飲酒は控えた方が良い?

レーザー脱毛を受ける前後で注意しておきたいことがあります。
それが、飲酒です。
レーザー脱毛を受ける前に飲酒をすると、体にアルコールが残り血行が良くなっている時にレーザーを当てていくことになるので、痛みを感じやすくなってしまいます。
レーザー脱毛は痛みを感じやすい脱毛とも言われているので、飲酒はやめるようにしましょう。
そして、脱毛直後の飲酒もよくありません。
これは、施術後のお肌にかゆみや赤みといった肌トラブルを起こす場合があるからです。
お酒が全身に回っていくので、脱毛した部位にも関係してきます。
なので、お酒を飲むと思われる日に脱毛の予定が入っていると、事前にキャンセルをしておいた方がいいと思います。
レーザー脱毛器はヒゲNG?男性向け髭脱毛はこれ!【ひげ用脱毛器とは】